A House with Four Rooms

アクセスカウンタ

zoom RSS とろろ昆布をのせてお昼は御蕎麦

<<   作成日時 : 2014/04/06 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


かれこれ30年くらい前、まだ独身だった頃、友人と奈良の春日大社へ行ったとき、すぐそばのお店の毛氈を敷いた椅子にかけて食べた山菜蕎麦がすっごく美味しかった。

山菜の他にきのこ、それにとろろ昆布がのっていた。

この時、お蕎麦&とろろ昆布の組合わせを初めて食べて、美味しい!と思って、それ以来、うちではよくとろろ昆布をのせる。

そのときの友人というのは、うちの旦那さんなんですけどネ、

我家のこの“とろろ昆布のせ御蕎麦”の発祥の地はこの奈良旅行で、

「あの時の山菜蕎麦はおいしかったね〜〜」というのを、今もって繰り返す、いわば我家の語りぐさになっているもので、家の定番料理というのは、こんなところから誕生してくるのだと思います...。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
読んでいたら
急に そばが食べたくなりました
お昼は 乾麺蕎麦を茹でました
畑から抜いてきたネギを薬味に
150グラム ちょっと食べ過ぎました
donjoyou
2014/04/17 17:10
donjoyou様

抜きたてのネギを薬味にお蕎麦、いいですね〜。

食べた後のそば湯に、蕎麦茶...。
シニアになったら、また違った意味で蕎麦に思い入れが出てきました^-^
るーまーぽけっと
2014/04/18 09:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
とろろ昆布をのせてお昼は御蕎麦 A House with Four Rooms/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる