A House with Four Rooms

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮越屋の珈琲

<<   作成日時 : 2014/04/12 15:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


正直、まずい。

お正月、栄のラシックで飲んだマイルドコーヒーが美味しいと思ったので、その時、福袋で何種かセットで買いました。が、とにかく買った豆はまずくてまずくて飲めませんでした。

まず、袋にハサミを入れると、立ちのぼる筈の、コーヒー豆の香りがしません。あるのはうっとくる酸化したようないやな匂い。

そして真っ黒、いや正確にいうとダークなチャコールブラウンというのかな?とにかく黒い。炭焼きか深煎りなのかもしれないけれど、香りがヘンってどういうことでしょうか?

それでも今年の始め頃までは、なんとか我慢して楽しみに?飲んだ、とくにマンデリンなど。

でも、淹れ立ての珈琲の馥郁な香りがな〜んにもしない、カップに注ぐときも、うっとくる、クサイような匂いがする。

そしてずっと、なんでこんなに胃の調子が悪いんだろ?と思っていたけど、犯人はこのコーヒー。

とにかく苦い。ただただ苦いだけ。

漢方薬の“熊の胃”ならわかる、でも珈琲でここまでエグミのある苦さってないでしょっ?て苦さ。

旨味ゼロでただ苦い。きつい味。

スタバが私にはストロングでダメだから、それに近いキツさがある。それで私個人の問題かも?とも思う。

夫は飲むので。でも美味しいとは言わない。

ある時、もう耐えられないと思って、いつもの小川珈琲にしたら、夫も「今日のコーヒーは旨い、コクがある」と間髪入れず言った。

結局、福袋にあった四個のうち、最後の一つ、なんとか消費しようと開封したけど残った。飲めないから賞味期限は3月22日でとっくに切れちゃってる。

さっきも、もったいない精神で、チャレンジしたけど、やっぱり不味くて、全部捨てて、小川珈琲で淹れ直した。

京都の小川珈琲の他では、銀座カフェパウリスタ、それと名古屋の加藤珈琲が好きでよく購入する。

食べ物の文句言っちゃだめだけど、お店で飲んだのと福袋の違いがあまりに大きくて、記録として書かずにおれなかったのです。

お店はどうしてあんなにいつも混んでるんだろ?不思議....。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮越屋の珈琲 A House with Four Rooms/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる