A House with Four Rooms

アクセスカウンタ

zoom RSS マトリョーシカブーム?あれこれ

<<   作成日時 : 2014/02/20 17:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ソチ五輪メダリストのスケートの羽生選手が、ロシアで人気者になっているとか...。

“ハニューシカ”とか“ハニューチカ”と呼ばれているのは、若さと、まだ男の子っけの抜けない可愛らしい?ルックス…。(失礼…)

そしてちょっと和風顔なのが、ロシアの日本ブームに添ったのでしょうか?

“〜シカ・〜チカ”というのは“誰々ちゃん”という愛称なので、羽生ちゃん、ということでしょう。

日本でも最近“〜シカ”と名を付けられたものが多いので驚きます。
コケーシカ、ネコーシカ、ショコラーシカ等々、どれもマトリョーシカ絡みのクラフトやお菓子。

マトリョーシカは単に今、ブームなのかしら?

だとしたら、こうやってマトリョーシカが一時の流行りに終わってしまうのは、ちょっと残念です。

マトは元々、箱根の七福神の入れ子人形にルーツがあるので、お里帰りして、日本ならではの作風のマトが定着すればいいのにと考えます。そんなことを目指して描いているのですが…。

それでも、箱根の入れ子細工の継承者は稀少。ロシアでも同じく、この木をくり抜く技術は難しく、なり手が減ってきているそう。他にもっと楽な職業があるので、若い人がそちらに流れていくのだとか。

図案を写すばかりで、なかなか自分の創作欲を満喫できなかったトールペイント。
いつも不完全燃焼、内心は食傷ぎみ、かといって自分でデザインする...そこまでの気は起きなかった。 

マトリョーシカの絵付けで、この行き詰まり感から解放され、立体構成の面白さも味わえる360度の世界。

絵画と立体造形が好きな私には、ピッタリのマト絵付け、末永く取り組んでいきたいと思います。



こちらは今年のバレンタインデーに夫と父に贈ったショコラーシカ。
可愛くて一目惚れです。
画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マトリョーシカブーム?あれこれ A House with Four Rooms/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる